Projections

シネマテーク 阿佐ヶ谷
-初期無声映画・前衛映画・アンダーグラウンド映画のフィルム上映会‐

阿佐ヶ谷の劇場<阿佐ヶ谷 アルシェ>にて、かもめ座FILMアーカイブと協同で3日間の上映会を開催致します。同アーカイブ所蔵の初期無声映画や前衛映画の傑作、知られざるアンダーグラウンド映画まで、幅広い作品をセレクション。全て16ミリフィルムでの上映という、貴重な機会となります。
ぜひ、ご来場ください。


10月4日(金):映画の誕生/ドイツ表現主義
●映画の誕生:
1.トーマス・エジソン/くしゃみ,パイ食いコンテスト,E・ローラのダンス,接吻,ボクシング・キャッツ
2.リュミエール兄弟/工場の出口,電話に応える消防夫,列車の到着 ほか
3.ジョルジュ・メリエス/月世界旅行 ほか
4.エドウィン・ポーター/アメリカ消防夫の生活,大列車強盗、UNCLE JOSH AT THE MOVIES
5.セシル・ヘップワース/ローヴァーに救われて
6.フェルディナン・ゼッカ/父親の面目,囚人生活のようす,彼はどこから来るのか? ほか -’45 min

●ドイツ表現主義:
ロベルト・ヴィーネ/カリガリ博士(1920) -’56 min

10月5日(土):初期アヴァンギャルド映画
1.ルイス・ブニュエル/アンダルシアの犬(1929) -’16 min
2.ルネ・クレール/幕間(1924) -’22 min
3.マン・レイ/ひとで(1928) -’12 min
4.フェルナン・レジェ/バレエ・メカニック(1924) -’19 min
5.ハンス・リヒター/午前の幽霊(1928) -‘6 min
6.ジェルメーヌ・デュラック/貝殻と僧侶(1928) -’28 min

10月6日(日):アンダーグラウンド映画傑作選
1.マヤ・デレン/午後の網目(1943) -’14 min
2.スタン・ブラッケージ/扉(1971) -‘4 min
3.ルツ・モンマルツ/発射銃(1967) -‘7 min
4.マリー・アシュトン/カミング ツウ ナウ(1976) -‘9 min
5.ジャン・ポール・クローム/ディナー(1969) -‘3 min
6.レニー・リプトン/ウィー シャル マーチ アゲイン(1965) -’10 min
7.オーウェン・ランド/ワイド アングル サクソン(1975) -’25 min
8.ローラン・レテーム/呪われた恋人たちのバラード(1967) -’11 min

---
主催:かもめ座FILMアーカイブ、KRAUT FILM
時間:連日18:30開場、19:00上映開始
入場料金:各回1000円
会場:阿佐ヶ谷アルシェ
〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1丁目36-15 レオビルB1


Past Projection

Festival alternativnog filma/videa 2018
22-23 December 2018
Kulturno Informativni Centar Podgorica

イメージの廃墟 黒澤潤・実験映画作品集
15 December 2018
桜台 pool

HIGH VOLTAGE FILMS OF PIERRE-LUC VAILLANCOURT
21 JULY 2018
高円寺 UnKown Theater